金スロ・闇スロ情報サイト

闇スロット、裏スロット、金箔スロット情報

金スロ店とパチンコ店の違い

      2018/06/02

金スロとパチンコ店の違いはなんでしょうか?

許可の違い
金スロ店ですが、ほとんどがゲームセンターの許可となっていたみたいです。
しかしながら、パチンコ店はパチンコ店の許可となっています。

換金方法の違い
金スロ店もパチンコ店もどちらも三店方式といわれる方式をとっており、客が獲得した景品をたまたま近くで営業している質屋が買い取るという方式を取っています。
ちなみに質屋の営業場所については法律的制限はありません。

設置台の違い
パチンコ店に設置されている設置台については、法律で決まりがあり、公安委員会や業界団体で厳しく規制されており、賭博性が高い機械は、設置できないようになっています。
しかしながら、金スロ店はそういった決まりがありません。

合法・違法
ここが大きな違いですが、金スロ店は違法です。
しかしながら、パチンコ店は違法でないと判断されています。
これについては、「なぞ」ですが、金スロ店を違法としないといけない理由は、業界団体による圧力が大きかったのではないかと思います。
パチンコ業界は約20兆円市場といわれています。
世界のカジノ市場が18兆円といわれていますので、世界全体のカジノより2兆円も大きい市場となります。
そこに登場した金スロ店。
4号機といわれる爆裂機を使い、営業許可も取得が簡単なゲームセンターで開業できる。
パチンコ業界としては脅威ですよね。
この脅威が圧力を発生し、金スロ店が違法とならざる得なかったのかもしれないですね。

どうしても今日中にお金が必要!?延滞中や滞納中でもOK!
ブラックでもお金を借りれるところはこちら

 

 - 金スロ情報